ハンカチおやじの快想録

チャキチャキ江戸っ子パピヨンの快想∥アラシクバレーボーラーのつぶやき

Downtown spirits of Tokyo in the 1950'

家紋 雀・竹に雀(スズメ・タケニスズメ)

suzume雀紋は竹に雀紋から分かれて、竹を省き雀だけになったものである。かたちは2パターンで、普通の雀と太った雀がある。一羽から三羽の雀を丸型や菱型にデザインしている。雀の目は武家気質を表すかのように、怒らした雰囲気に描いている。清閑寺・坊城・芝山・北山・高島の諸家が用いている。「竹に雀は仙台さま」という文句で江戸っ子に知られているように、伊達家の竹に雀は有名である。これ は上杉家が婚姻関係で家紋を譲ったためである。伊達家は本紋など数ある紋の中から、竹に雀を最も多用している。竹に雀は竹の幹を丸くしてその中に雀が入っ ているものと、直立した竹に雀をおくものとがある。前者を「竹丸に雀」(勧修寺家)、後者を「竹に雀」(鳥居氏)という。

主な家紋

雀の丸
雀の丸
丸に飛び雀
丸に飛び雀
上下対い雀
上下対い雀
雪輪に雛雀
雪輪に雛雀
三つ集め雀
三つ集め雀
六角雀
六角雀
三羽飛び雀
三羽飛び雀
脹雀
脹雀