釘抜 紋(クギヌキ)

kuginuki工具としての釘抜きは現在のバールや釘抜きとは違い、◇形の座金と棒のテコを利用した万力といわれるもので、現代人としては紋のイメージを理解しづらいとされえる。昔の人は釘抜きの威力を知っていたようで、重点・支点・力点の融合が万力を発揮する、この融合こそが困難を打開するとされた。釘抜紋は九城を抜くといわれ、九つの城を落城させるという戦勝の縁起かつぎで用いられ、紋章自体もシンプルで、戦場での敵味方区別し易い紋とされた。武将に人気のあったこの紋は、一柳・菅沼・松平・依田・三好・大山・跡部・大矢・長谷川・西川・長尾・三浦・曲直瀬・田中の諸氏が用いた。

主な家紋

釘抜き
釘抜き
丸に釘抜き
丸に釘抜き
陰釘抜き
陰釘抜き
総陰丸に釘抜き
総陰丸に釘抜き
石持ち地抜き釘抜き
石持ち地抜き釘抜き
隅切り角に釘抜き
隅切り角に釘抜き
丸に重ね釘抜き
丸に重ね釘抜き
違い釘抜き
違い釘抜き
糸輪に違い釘抜き
糸輪に違い釘抜き
陰違い釘抜き
陰違い釘抜き
陰陽違い釘抜き
陰陽違い釘抜き
三つ盛り丸に釘抜き
三つ盛り丸に釘抜き
釘抜き菱
釘抜き菱
陰釘抜き菱
陰釘抜き
陰違い釘抜き菱
陰違い釘抜き菱
二つ釘抜き閂
二つ釘抜き閂
三つ釘抜き閂
三つ釘抜き閂
丸に一つ釘抜き
丸に一つ釘抜き
違い釘抜き
違い釘抜き
中輪に三つ違い釘抜き
中輪に三つ違い釘抜き
入れ子釘抜き菱
入れ子釘抜き菱
丸に挺釘抜き菱
丸に挺釘抜き菱
重ね釘抜き
重ね釘抜き
丸に三つ割り釘抜き
丸に三つ割り釘抜き
糸輪に豆釘抜き
糸輪に豆釘抜き
太釘抜きに木瓜
太釘抜きに木瓜

pagetop