ハンカチおやじの快想録

チャキチャキ江戸っ子パピヨンの快想∥ハンカチバレーボーラーのつぶやき

Downtown spirits of Tokyo in the 1950'

Dominant Hand (利き手・利き腕)

ペン字を左で書きますので、左利きと思われますが、 よくよく考えてみると投げたり、蹴ったりすることは右が中心となっています。きっかけなどを回想すると、野球は左手にはめるグローブを叔父さんにかってもらった、ソロバンは形から入る(左手ではじいている人は見たことがない)、ボウリングは初めての時見よう見真似、バレーボール部入部当初左右握力一緒といったら左に、昔の洋食屋に連れて行かれた時フォーク左にラッキー。腕の話ですが、 私の祖父さん健在な頃、お前は差し腕だと言われる、手を突いた時に肘の内側が前に向き、物を支えるのに良いとのこと。

左手 pin_blueバレーボール・卓球・テニス・バドミントン・箸・ハサミ・包丁・のこぎり・トンカチ・カッター・ペン字・絵筆・毛筆小筆・ひげ剃り・カバン持ち
両手 pin_blue野球バッティング左右・フォークとナイフ(食べやすい)・高飛び込み・遠泳・神輿かつぎ
右手 pin_blue野球右投げ・ゴルフ・ボウリング・腕相撲・スターティング右足うしろ・サッカー・砲丸投げ・パンチ・キック・柔道・剣道・毛筆太筆・乗用車の運転・ソロバン・マウス

余談ですが大学時代の同期の新潟きっちゃんは、janpaiマージャンだけは左でした。バスケ、ギターは右なのに。まだベンチャーズ弾いてんだべかぁ。